40歳以上の為の正しい求人サイト選び【新定番】ガイド

40歳以上の転職活動の進め方


リクナビNEXT[登録も利用も完全無料!定番の転職サイト]
詳細
★★★★★
  • 年代を問わず、転職者の8割が利用している人気の転職サイトです。
  • 40代向けの管理職や高収入求人も多数掲載されているため、自分にあった求人を探すことができます。
  • 匿名でレジュメ登録できるスカウト機能を利用すると、思わぬ企業から連絡がくることもあります。
  • 利用者の声
    良かった
    資格を持っていた自分としては、転職に活かせないだろうかと考えていました。役にたったのは、職務経験や資格・スキルによって需要がわかるランキング。これによって、自分が選ぶべき職種が絞れました。(44歳 男性)
    良かった
    早い段階でリクナビNEXTに登録しておいたので、転職したいと思った時に慌てなくて済みました。自分のニーズも前もってわかっていたので、転職に対する不安も最小限のもので済んだのが良かったです。(42歳 女性)
    良かった
    求人だけで無く、転職についての情報が豊富なので、情報集めにつかうのも良かったのですが、レジュメ登録後にスカウトメールが来て、初めてリクナビは使えるなと実感しました。 大手の強みなのか、非公開求人が多いことにも驚きました。(45歳 男性)

    リクルートエージェント[40歳以上のの顧客満足度No.1!]
    詳細
    ★★★★
  • 業界専属のキャリアコンサルタントが、経歴をヒアリングしながら求人紹介だけではなく、さまざまな転職活動をサポートしてくれます。
  • 老舗の転職エージェントのため、企業とのパイプも太く、一般では見ることができな40代向けの求人を紹介してくれることもあります。
  • 利用者の声
    良かった
    非公開求人やマネジャークラスの求人が多いことで有名なリクルートエージェントですが、登録してみるまでは半信半疑でした。実際に紹介される求人の質は高く、私の今までの経験を活かせる仕事にめぐりあえました。(46歳 男性)
    良かった
    複数の企業に応募しても採用が決まりませんでしたが、リクルートエージェントで職務経歴書の書き方のアドバイスを受けたのが良かったのか、やっと転職先が決まりました。初心に帰って、面接マナーや話し方についても確認できたので堂々とした態度で面接にも望むことができました。(48歳 男性)
    良かった
    転職で一番不安を感じていたのは、現職に影響が出ないようにするということです。リクルートエージェントなら、応募企業の選択や面接日の調整などすべてのことを任せられたので、仕事の引き継ぎにも十分な時間を取れ、円満退職することができ喜んでおります。(48歳 男性)

     ようこそ当サイトへ。ここでは、40歳以上の転職についてさまざまな情報を提供しています。実際、40歳以上で転職活動をすると、求人数の少なさから不安になります。特に現職で行き詰まっている場合には、時間的なあせりなどから自分は本当に転職できるのかどうか、心配になるのも当然でしょう。

     

     ここで、40歳以上の転職活動では、待ちの姿勢ではダメなのです。積極的に過去の人脈との縁をつないでみたり、求人情報、企業情報を探して、自分の経験がどうマッチするのか、どう自分をアピールさせるのか考える準備が必要なのです。
    これをしておくことで、転職の明暗を分けることにもなるからです。

     

     また、転職すると人間関係はいちからリセットすることになりますし、職場のインフラも変わりますので最初は相当なストレスを抱かえることになります。そこで、自分の転職の意味や目的、家族の同意をしっかりと確認しておくことも必要となります。
    そこで、当サイトでは、転職活動でするべきこととして、おすすめ転職サイトやエージェントと共に掲載しています。ぜひ、お役だてくださいね。